あけましておめでとうございます。



新年になり、久々にブログを開いてみた。
すると新しいコメントが来ていた。
FullSizeRender
えっ、こんなん嬉しすぎるやろ。
読んでくれる人が一人はいるっぽいからまた書いちゃおう。



ぶんすけはあいも変わらず元気にやっている。
最近は”なるべく球体に近づく修行”に励んでいる。
IMG_7131
IMG_7132
IMG_7133
IMG_7134
最近はほぼ球体に近づいてきた。完成しつつある。
完成したらどうなるのかはわからないが、たぶんひとつ上のレベルの文鳥になるのだろう。




ぶんすけはここ1週間で急に換羽が進み、尾羽が全て抜け落ちてしまった。

エビしっぽになってしまい、一段とキュートさが増してしまって困る。可愛すぎて攫われてしまうかもしれない。
FullSizeRender



頭のツクツクも増えだし、今までは真っ黒頭だったのが、ごま塩頭になりそうな雰囲気。
IMG_7431




本日のぶんすけさんはツクツクマックスでかなり苛立っている。「お?なんや?生理か?」と言うとブチ切れられた。
IMG_7560



そんなイライラの中でも、たまに顔にスリスリしにくるので、可愛い奴め...とスリスリしかえすと、ギャルルルルルル!!!とすごい剣幕でブチ切れてつついてくる。もうこいつはやっぱり生理3日目のおなごですわやれやれ。



それでもやっぱりぶんすけは何をしても可愛い。手のひらに収まる愛だ。


↓押していただけると喜びます
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ



ぶんすけに、朝起きて「大好きだよ」と言い、帰宅したら「今日も可愛いね」と言い、寝る前に「愛してるよ」という生活をしている。




「俺の速さについてこれるかな?」
IMG_5565
IMG_5412



「へえ、あんたもナナって言うんだ。私はぶんすけ。」
IMG_5734


「Hey Siri、今日の天気は?」
IMG_5938




とりあえず最近のぶんすけ。
常に可愛い。
常になんか言ってる。気がする。


↓押してもらえるととってもうれしいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

恋人が30歳になった。めでたい。
これから半年だけ五歳差になる。
私が言うのもなんだが、私の恋人は穏やかで優しい。人のことを考えて行動することができる。
“人のことを考えて行動する”なんてみんなやっているように思えるが、私の恋人は”人が悲しくなったりしんどくなったりしないように考えて行動する”ことができる。
まあつまりは思いやりだ。
人を思いやることができる人だ。
そこが一番好き。
他もいろいろ好き。



今年も恋人の誕生日はすき焼きでお祝いすることにした。
去年もすき焼きをした。
恋人が、「世界で一番すき焼きが好き」と言うので毎年すき焼きにしている。

去年買ったお肉屋さんでお肉を購入。
IMG_5745
昼間からええ肉こうてすき焼き。最高。

本当は前日の夜にすき焼きをする予定だったが、恋人の仕事が遅くまであったので次の日に持ち越した。
昼間にしたのは、夜はお寿司屋さんに行こうと前々から決めていたからだ。



この日は昼から梅田に繰り出した。
中崎町を適当にぶらついて、現れた古着屋にとりあえず入ってみる
といったことをしてみた。

可愛らしい名前の純喫茶や(入ってないから純喫茶かわからないけれど、たぶん純喫茶)
IMG_5751

庭や植木がシルバニアファミリー化している民家などがあった。
IMG_5759
IMG_5760
この民家の植木が気に入ってしまった。
意図がよくわからなくて良い。


夕方からは映画を観た。
テルマを観たかったのだが、時間が合わなかったためsearchを観ることにした。
めちゃくちゃ気に入ったわけではなかったが、よくできていて普通に面白かった。
これを普通に当たり前のこととして観れる私は現代っ子なんだなあ。と思う。
何も違和感がない。
パソコンの画面上でストーリーが進んでいき、あらゆるSNSを駆使し、一回も画面上から出ることがない映画だが、何の違和感もなく観れた。
最後はなかなかのどんでん返しだった。



映画を観てからお初天神の「じねん」へ。
最近インスタで「じねん」のうなぎバターがバズっているらしく、美味しそうなので行ってみた。

FullSizeRender
「大阪のアンセム」ことうなぎバター。
まあ言うてもうなぎにバターやろ?なんならくどいんちゃう?と思っていたが、これがなかなか美味しい。
そもそも、このうなぎが脂が乗っていて美味しい。
スーパーで買ううなぎじゃあこうはならないだろうな。
うなぎバター、かなり美味しかった。
二人で5貫ずつ食べた。結構食べたな。


FullSizeRender
FullSizeRender
紅とろ
IMG_5779
中とろ炙り
FullSizeRender
牛すじ煮込み
FullSizeRender
帆立の貝柱の炙り


他にハマチやイクラ、サーモンなども食べた。
どれも美味しかった。

恋人の誕生日を祝う日なのに、恋人にご馳走になってしまった。ありがたい。感謝感激だ。お腹いっぱい食べた。



最近のぶんすけは、ばあちゃんにもらった鬼ダサいパジャマのふりふりのところが好きらしい。
いつも胸元に潜り込んできては、ふりふりをかじって遊んでいる。
IMG_5729
IMG_5730
IMG_5731
IMG_5732


↓クリックしてもらえるととっても嬉しいです。 
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

なんだか寒いし、なんとなく怠いしで、ブログをしばらく放置していた。
寒いなんてのは言い訳で、要はちょっと飽きていた。
久しぶりにブログにアクセスしてみたら、コメントが来ていた。
コメントを読んでいると、なんだかブログを書く気になったので、ここ最近のぶんすけと私の生活を書く。



ぶんすけに1ヶ月程前にホヨヨボールをプレゼントした。
よその文鳥は、それはそれはもうホヨヨボールが好きでよく乗っていると聞くので、ぶんすけに喜んでもらおうと入荷を待ち、購入した。
いざぶんすけのケージに入れてみると、ぶんすけは今までにないくらいビビってしまったので、ケージの外に設置して数日様子を見たり、色々な策を講じた。
結果、1ヶ月経ってもビビっていた。
喜んでもらおうと思ったのに、怖がられてしまっては意味がない。
ホヨヨの中にいるぶんすけを一目見たかったが諦めることにした。




ぶんすけにみかんを与えてみた。
はじめてのみかんだ。
IMG_5518
よそのおうちの文鳥はみかんをチューチュー吸って食を楽しんでいると聞いたので、うちの子にもぜひ食の楽しみを教えてやろうと購入したが、当のぶんすけはみかんに全く興味を持たなかった。
怖がりもせず、食べもせず。
みかんはぶんすけ様のお気に召さなかったらしい。
生後半年でシャインマスカットの味を覚えてしまったからだろうか。
みかん、美味しいのになあ。




今日、たまたまネットを漂っていたら
「人間の1日は、犬に置き換えると3日間」という情報を得た。
犬の寿命と文鳥の寿命を比較して考えると、「人間の1日は文鳥の1週間」くらいにならないだろうか。
もしそうだったら、ぶんすけはすごくさみしい思いをしているに違いない。
つがいもおらず、毎日長い間私が帰って来るのを狭いケージの中で待っているのだ。
実際のところはどうか知らないが、ぶんすけともっと遊んであげようと思った。
IMG_5641

IMG_5627
後光が差していた。




この1ヶ月の間に、恋人とボロフェスに行ったり、そのついでにカリルに行ったりした。
IMG_5592

カリルというカレー屋さんは、京都のカレー好きにはかなり有名らしい。
IMG_5572
スパイスがディスプレイにずらりと並んでいた。
店内はカウンターで8席ほどしかなく、常に行列ができているらしい。
この日も例外なく並んだ。


40分待って入店。
私は月替わりのカレー「きのこキーマ」を注文。
FullSizeRender
これがものすごく美味しくて感動した。
私が好きな味だった。
スパイスもしっかり効いていて美味しい。
きのこのマイルドなカレーがそこに加わり、更に美味しい。
美味しすぎて感動した。
また行きたい。
今月のカレーはなんだろうか。


IMG_5573
カリルの横にあったかっこいい名前のハイツ。


IMG_5819
ぶんすけは昨日から二度目の換羽が始まった。
今日は尾羽を持って来てくれた。


相変わらず私とぶんすけは調子よくやってる。
IMG_5517


↓よかったらクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

ようやく金曜日だ。長かった。
そもそも1週間は7日あるのに、5日も働くことにした先人達に非がある。
どう考えても2日休息しただけでその倍以上の時間働けるわけがない。
なんとかならなかったのか先人達よ。


今週末は恋人の実家に行くことになった。
去年のこの時期にもお邪魔したので2回目だ。
2回目とはいえやはり人様の親に会うのは緊張する。
大事な大事な息子さんがこのような女と付き合ってくれていることへの感謝を全身から放って臨もうと思う。
うちの親は大して私のことを大事な大事な娘だとは思っちゃいないが、普通の家庭なら子供は大事なはずだ。愛を注いで育ててきたのだから。
そんな人と付き合えて光栄だ。
私の恋人を育てた親御さんなのだから、悪い人なはずがない。いい人に決まっている。
そういうマインドで明日は恋人の実家に遊びに行ってくるぜ!!!


なんだか親御さん達が新しく買ったマンションに呼んでくれたようなので、新居をお披露目してもらうことになった。
緊張はするけれど、楽しみだ。
去年会った時もよくしてくれて、お母さんの趣味のプリザーブドフラワーまでもらった。
前回は滋賀県民の誇り、クラブハリエのバウムクーヘンを持って行ったが、今回はモロゾフかどこかのプリンでも持って行こうかと思う。
恋人によるとあまり食事をしないらしいお母さんが、最近はプリンをよく冷蔵庫に入れているらしい。
食べてくれると嬉しい。



最近のぶんすけは可愛さが頂点だ。
きっとこの頂点を超え続けるのだろう。
さすがはうちの子だ。

IMG_5214
IMG_5217
IMG_5223
FullSizeRender


最近は手の中に収まるのに、おしりをフリフリしてベスポジに収まる。
その様がとても可愛くて癒される。

IMG_5231
光の中に立っているぶんすけ。



↓押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

パフェを食べたあとは京都水族館へ。


初めての京都水族館。
滋賀や大阪に住んでいながら、友達の評価が悪かったため見送っていたが、ついに行ってきた。


とても綺麗で新しく、子供連れが多かった。
こじんまりとした印象だった。
オオサンショウウオが名物なのだろう。
初めて見たオオサンショウウオは、なんだかグロテスクで想像以上に大きかった。
オオサンショウウオ、本当にでかい。

IMG_5176
これが実寸大だ。
ほぼ私の身長と同じだった。

オオサンショウウオの実寸大ぬいぐるみがそこらへんに転がしてあったので、オオサンショウウオと仲良くした。
IMG_5040
IMG_5039
それにしてもでかい。


ゴマアザラシがとても可愛かった。
IMG_5081
IMG_5082
IMG_5088
かなり狭い透明の筒に入れられていたので、少し不憫に思ったが、当のあざらしは楽しそうにニンマリとしていた。

FullSizeRender
大きい水槽。
イワシの群れが好きだ。
スイミーみたいで。


IMG_5099
ペンギンの赤ちゃんもとても可愛かった。
よちよち歩いていて愛らしい。
私はやはり鳥類が好きなようだ。

IMG_5109
大人ペンギン。

IMG_5154
イルカショーを途中から見て、京都水族館を後にした。


河原町に出て、六曜社でドーナツとホットミルク。
FullSizeRender
六曜社のドーナツとホットミルクの相性は抜群で、これほどまでに相性の合うものはないのではないかと思った。
恋人はパウンドケーキとミルクコーヒー。
私のドーナツを味見した恋人が、あまりにドーナツを気に入っていたので、もう一つ頼んでわけわけした。

IMG_5183
マッチがとても可愛い。


しばらく河原町や服屋をうろついてから、蛇の目屋へ。
IMG_5189
恋人がリサーチしていた鶏白湯ラーメンだ。
美味しかった。



帰ってからぶんすけと遊んで、ラブ・アゲインを観た。
観たいと言っていたのは恋人なのに、開始5分で寝てしまった。

しょうがないので一人で観た。
なかなかコメディータッチの映画で、ライアン・ゴズリングのバキバキの筋肉にちょっと引いた。
バキバキって引くよな。最近松本人志の二の腕と胸筋にも引いてる。
IMG_5202
IMG_5203
IMG_5204
IMG_5205
ちょっと面白かった。
普段仕事でフォトショをいじっているだけに。


楽しい週末だった。



↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ