久しぶりにそらちゃんに会った。
そらちゃんというのは、兵庫に住んでいる私の友達だ。
出会い(リアル)はカミングコーベというチャリティーフェスだ。
確かその前からお互い元々ツイッターでフォローしていた。たぶん音楽の趣味が合ったとか、そういうことでそらちゃんがフォローしてくれた気がする。
「踊ってばかりの国」が私たちの共通点だ。


そらちゃんと初めて出会ってから3年くらい経つ。
最後に会ったのは1年程前で、そんなに頻繁に会っているわけではない。
踊ってばかりの国のライブがあったり、好きなバンドがかぶった時のライブで会うくらいだ。cero、Yogee New Waves、D.A.N.あたりでちょくちょく会っている。


そんなそらちゃんと久しぶりに遊ぶことにした。
そらちゃんがぶんすけに会いたがってくれたので、7畳1Kのマンションに招待した。
そらちゃんは私より3歳歳下だが、丁寧にもお土産を買ってきてくれた。私がプリン好きなのを知って、プリンとクラブハリエの桃バーガーを買ってきてくれた。気が利く子だ。めちゃくちゃ喜んじゃった。

FullSizeRender
桃バーガー、見た目も可愛くて、美味しくて最高。
プリンはめちゃくちゃ美味しかった。




そらちゃんとはたまに本やCDを貸し借りする。
今回ははらだ有彩さんの「日本のヤバい女の子」を貸してもらった。
日本の民話をベースに、はらだ有彩さんがあれやこれやと現代的に考察する本だ。と思う。まだ1話しか読んでないのでわからないが。

IMG_2831
IMG_2832
本を読むそらちゃんとぶんすけ。


ぶんすけは大人しい人や静かな人、せわしなくない人が好きなので、そらちゃんにはよく懐いた。

IMG_2853
すっかりそらちゃんは鳥使いのようになっていた。

IMG_2860
ぶんすけはそらちゃんのことが大好きになったようだ。
3時間くらい遊んでもらえて大満足していた。


IMG_2872
そらちゃんの手の中にすっぽり収まるぶんすけ。
我が子ながら「かわいい!!!かわ!!!いい!!!可愛い!!!」と叫んでしまった。





たっぷりぶんすけと遊んだのでお腹が空いた私たちは、台風飯店へ向かった。
私は一週間ぶり、そらちゃんに至っては1日ぶりだった。
なんだかベトナム料理やタイ料理が食べたくなったので、谷町六丁目まで行ってみた。

そらちゃんがタトゥーシールを持ってきていたので、台風飯店らしくトウガラシを腕に貼ったり、脚に花を生やしたり、おそろいのタトゥーシールを貼ったりしてみた。Iwaya Kahoさんが作っている、opnnerというタトゥーシールだ。

IMG_2927

IMG_2903
IMG_2904
IMG_2906
IMG_2912
IMG_2916


私はお揃いのタトゥーと、脚に花を生やしたのだが、これがとても可愛くて気に入った。
お風呂に入ったので今は取れてしまったが。



台風飯店では、一週間前に食べていなかったものをたくさん頼んだ。

FullSizeRender
空芯菜炒め

FullSizeRender
鶏肉の照り焼きサワークリーム添え
揚げ出し豆腐

FullSizeRender
スペアリブ角煮
とろとろで柔らかかった。
ニラ玉など。

FullSizeRender
締めにカオマンガイ。

IMG_2941
台風飯店はメニューが豊富で安くて美味い。
ただ、今は人気なので18時以降に行くと並ぶ。


飲んで食べて、楽しくなりながら帰宅した。


帰宅したあとは、宝酎ハイと三ツ矢サイダーゼロを割ったお酒と、レタスにセブンイレブンのペッパービーフをつまみに飲んだ。
IMG_2947
1時半くらいから飲みだして、3時半過ぎに寝た。

まるで大学生だ。
楽しかった。


そらちゃんは朝方に勝手に起きて帰ってくれた。
私は見送った気がするが、あまり覚えてない。




久々に若さ溢れる休日を過ごした。さすが三歳下だ。
楽しかった。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村