最近、”変な人” に片足を突っ込んでいるかもしれない。
別に”変”であることに気持ち良さを感じたり、”個性的”であることが良いと思っているわけではない。
というか、そういうベクトルの”変”ではない。
なんだろう、「目合わせたらダメ!(害されるから!)」みたいな、”変“ の方向に向かっている気がする。
簡単に言うと、不審者。


最近私はハトにハマっている。
あのハトだ。
そこらへんにいる、こういうハト。鳩。
IMG_8200
そもそもなんで鳩なのかというと、昼休みに会えるからだ。
昼休みに癒しを求めた結果、鳩になった。
そして朝出勤する前も、帰宅してからも家の前の公園にいつでもいる。
つまりいつでも会える。
私にとっての「今会えるアイドル」なのだ。
IMG_8208



最近の昼休みはよく、鳩に餌をやっている。
会社の近くにホームレスがいる公園があるのだが、そこでホームレスのおじさんが鳩に餌をやっているので、「これだ!!!」と思い、同じように餌をやっている。
何が「これだ!!!」なのか、と思われるだろうが、私にはこれだったのだ。

ここ2週間くらい、味覚障害になってしまっていたので、昼食もあまり食べなかった。
お腹は空くのだが、食べても楽しくない。
私は散歩したりして空腹を紛らわせていたのだが、なんせお腹は空くし楽しくないし、なんだか悲しくなってくる。
公園のベンチに座って暇を持て余していたところ、公園には鳩がたくさんいることに気がついた。
そのたくさんの鳩を見ながら、
(あー鳩、お前ら寒いやろ。餌あるんか。餌どうやって調達してんの?何食べて生きてんの?おっ、おっちゃんパンやってるやん。集まっとる集まっとる。へー。おかきの粉みたいなんでもええの?あ、うちぶんすけのカナリーシードの大袋あるけど食べる?スズメにあげたくてずっと携帯してるけどスズメに会えへんねん。余らせてるから明日いっぱい持ってきたるわ。あーなんか明日楽しみやなー。でもこれあのおっちゃんだけでもそこそこ不審やのに私も鳩にようわからん種撒いてたら不審者扱いかなーみんな腫れ物を見るような視線でおっちゃんのこと見てるけど明日私もそうなるんかなーでも鳩...鳩に餌あげたいなーまあいっか明日持ってこよー)と考えた。

翌日の昼休みには、カナリーシードを持って意気揚々と公園に向かった。



その日、おっちゃんはいなかった。
ランチパックを食べているサラリーマンや、コンビニ弁当を食べているサラリーマン、井戸端会議をしているおばちゃん達がいた。
私は鳩たちの方へ向かい、いそいそとピルケースを取り出した。
既に鳩たちは、
(こいつ...何か出すぞ...!)
(おい...メシだ...!)
といった雰囲気で、10匹ほどがこちらを見てざわついていた。
あれ、なんでわかるんだろう。
完全に、「こいつ、俺らの昼飯持ってるぞ!」の顔をしていた。

(そう...今日が私の公園デビューさ....!)
と心の中で鳩たちに答えつつ、とりあえず20粒ほどサラサラッと撒いてみた。

その途端、目の色を変えて鳩たちがカナリーシードにがっついた。
カナリーシードは瞬く間になくなった。


それから、20粒×4回くらいあげた。
本当はもっとあげたかったが、たくさんやりすぎてもどうかと思い、おやつ程度にしておいた。
あげすぎて、
「あいつまた来るから餌取らんでもええわ。待っとこ」などと思い出すと困るので、たまに来るラッキーオカモトくらいに思ってもらおう。
鳩たちも春夏秋冬、雨の日も風の日も外でただひたすら生きているのだから、たまにはラッキーオカモがあってもいいだろう。ラッキーオカモってなんだよ。


それからというもの、たまに鳩に餌をあげる不審者(会社員・女性・25歳)になってしまっている。
まさか子供の頃はこんな大人になると思っていなかった。
まさか、公園でホームレスのおっちゃんに混じって鳩に餌をあげる女になっていようとは...無念。

そろそろこの”変“の方向を修正しなくてはならない。さすがに。
味覚障害も治りそうだし、昼休みは大人しく春雨ヌードルでも食べるか...



こいつはこの前のお気に入りの鳩。
寒いのでちょっとむっくりしている。
IMG_8201
IMG_8204
IMG_8203


↓よかったら押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ