カテゴリ: 食べもの

ついに私もアラサーの仲間入りである。
正直、精神は17歳くらいからほぼ成長していない。
よく「永遠の17歳♡」というイタいおばさんが漫画に出てきたりするが、あれはあながち間違いではないのかもしれない。
永遠の17歳。あれはマジだ。
我々は心は永遠の17歳なのに、外見だけどんどん変わり果ててゆくのだ。嘆かわしい。


というのは私だけで、本当はみんな外見に伴って精神面も大人になっているのかもしれない。
としたら、やっぱり私は立派なイタいおばさんに成長しているのだろうか。嘆かわしい。
来年は18歳の精神年齢になれるように努力しよう。



昨日は恋人に誕生日を祝ってもらった。
私の誕生日は月曜日だが、平日には会えないので前倒しして昨日祝ってもらった。

梅田のイルビゾンテで待ち合わせをして落ち合った。
というのも、誕生日プレゼントにその日発売のMIZUNOとイルビゾンテのコラボスニーカーを買ってもらおうとしていたからだ。
しかしその日発売にも関わらず、既に売り切れていた。
どうやら開店してすぐに、全サイズ売り切れてしまったようだ。
おそらく転売屋も殺到したのだろうと思い、恋人がメルカリを検索すると、案の定3倍の価格で転売されていた。
メルカリに出品されているスニーカーの画像を改めて見ると、思っていたのと違い、あまり可愛くなかった。
バックのヌメ革の部分は可愛いが、フロントとサイドは別になんてことのないミズノのメッシュスニーカーという感じで、(あれ?それほど欲しくないな。ていうかこれ、売り切れてなくても欲しくなかったな。)と思い、さほどショックではなくなった。


じゃあ次は何が欲しい?という話になり、恐る恐る
「ナノケアスチーマーが欲しいんですが...」と言うと、
その足でヨドバシに連れて行ってくれて、プレゼントに買ってくれた。
スニーカーの倍の値段だ。感謝感謝である。
毎日大事に使おう。嬉しい。
昨日はいろいろあって使えなかったので、
今日は早く使いたくて午前中からお風呂に入ってしまった。
ナノケアスチーマー、めちゃくちゃ気持ちいい。
まだ一回しか使っていないので効果のほどはわからないが、とにかくすごく気持ちよかった。最高。


プレゼントを買ってもらってから、阪急梅田でケーキを買ってもらった。
FullSizeRender
なんと7個も買ってもらった。
写真の撮り方が下手すぎて全然伝わらないが、どのケーキもとても可愛い。
去年はHIBIKAとファウンドリーでたくさん買ってもらったが、今年はアンリ・シャルパンティエとニューヨーク・グラマシーにした。
私はケーキが本当に大好きで、いくらでも胃に入る。
恋人も私がケーキを好きなのを知っているので、誕生日の出血大サービスでたくさん買ってくれた。



それから谷町六丁目のそのだへ向かった。
“そのだ”は結構有名な大衆居酒屋なのだが、安くて美味い。
ただ人気店なのでだいたいどの時間に行っても行列ができているので結構待つ。
もう一年くらいは行っていなかったので久々に行ってみたくなり、待つこと覚悟で恋人に「そのだでご飯食べて飲みたい!」とリクエストした。誕生日特権だ。
IMG_1150
久々に行くと、のれんが変わっていた。

IMG_1147
IMG_1333
IMG_1155
IMG_1169
蒸し鶏。ソースが美味しい。

FullSizeRender
一杯目は”思ひ出のパタヤサワー”
私はバイスよりパタヤサワー派。美味しい。
青リンゴのフローズンに練乳が入っているお酒。

IMG_1175
牛ハラミのタタキ。美味い。

IMG_1176
しんちゃんかわいい。

IMG_1178
チーズオムレツ。半熟でおいしい。
恋人がこれにハマってもう一回頼んでいた。

FullSizeRender
うずらの燻製。美味しい。台風飯店にも同じのあったかも。

IMG_1184
締めの中華そば。なのに恋人が中盤に頼む。
店員さんからはこの二人もう帰るな。と勘違いされて伝票をまとめられてしまった。少し気まずかったがまだまだ頼む。
IMG_1186
本日のおすすめチャプチェ。味が濃くてなかなか美味しい。
IMG_1187
ルーロー飯。350円。普段ならお昼これだけでいいな。

IMG_1191
名物メンチカツ。オーロラソースが美味しい。
カリッカリに揚げてある。

メンチカツを半分こしてお腹いっぱいになって退店。

「ご馳走様でした!」とピンクのひげを蓄えた店長に言って店を出ると、
「ゆかさん!ゆかさん!」と声がしたので行列の方を振り返ったら友達カップルが並んでいた。
まさかの偶然でびっくりしてしまった。
あとから知ったが、付き合って2年のお祝いに来ていたらしい。
私たちも誕生日のお祝いだ。
記念日に大衆居酒屋にお祝いに来るところなどが私の周りにいる人間っぽいなあと感じた。



帰宅して、ケーキにろうそくを一本だけ立てて、吹き消した。
IMG_1205

「おめでとう」と言ってもらえた。


もうすぐ26歳になる。
今年も恋人とぶんすけと仲良く一緒に暮らしていきたい。


↓よかったら押してもらえると嬉しいです

金曜日に仕事を終えた私は堺筋本町へ向かった。
HOPKENにこんがり音楽祭のチケットがまだあるという情報を得たので、恋人とチケットを買いに行くことにしたのだ。
ついでにカチャロンカでカレーでも食べて帰ろうか。ということになったので、堺筋本町駅で落ち合うことになった。

駅で落ち合った私達は、ホープケンへ向かった。
IMG_0687
誰かのライブが地下でやっていたようで、客と間違われてしまったが、
「こんがりのチケットありますか?」と言うと、
「ああー!30分前まで2枚あったけど売り切れてしもたわー!」と言われてしまった。
しょうがないので、カレーを頼もうとしたが、今日はやってないらしく、大打撃を食らってしまった。
ホームページだったかインスタには金曜夜はカレーもやっていると書いてあったのだが、残念だ。
恋人はこんがり音楽祭に行く気満々だったので、落ち込みまくってしまって、どんよりしていた。
「君が落ち込むと私も落ち込んでしまうから元気出して!」と言うと、少し元気を取り戻していた。

その日はカレーの気分だったので、近くにあるコロンビアエイトに入った。
大阪のカレー界隈では割と有名だ。

恋人はキーマカレー、私はほうれん草キーマを頼んだ。
IMG_0694
ほうれん草キーマ

IMG_0692
キーマカレー

このキーマカレーの見た目がなんとも独特で、一目見ただけでコロンビアエイトのカレーだとわかる。わかる人にはわかる。


キーマカレーよりはほうれん草キーマの方がシャバシャバ感が少なく、コクがあって少し後からくる辛さがある。
私はほうれん草キーマの方が好きだ。
キーマカレーはあんまりかな。



次の日は梅田でグリーンブックを観た。
グリーンブックを観る前に阪急三番街のフードコートで昼食。

食べたいものを各々見つけて、テーブルに集合するスタイルなので、一旦恋人と解散。
フードコート内の店はだいたいどこも並んでいるが、特にその日は人が並んでいた店があったので、とりあえずそこに並んでみた。
なんなのかよくわからないまま並んだが、煮込み料理とワインの店だった。

IMG_0698
白ワインの豚バラ煮込み

これが美味しかった。
ホロホロに煮込んであり、生姜で炊いた米も美味しい。
他にもクリーム煮込みの鶏肉や、赤ワインの牛ホホ肉煮込みなどもあったので、いつか食べてみたい。

この画像をなんの説明もなくインスタストーリーにあげたら、「これ美味しいですよね!」とメッセージが来た。
これもわかる人にはわかるやつらしい。
有名なのだろうか。
この見た目だけでわかるのはすごい。

夜ご飯はラーメンを食べた。
銀座が本店らしい(調べてないのであんま知らない)、「篝(かがり)」というラーメン屋だ。
IMG_0704
恋人は鶏白湯ラーメンを、私は牡蠣と蛤の汐ラーメンを食べた。
IMG_0702
IMG_0709
牡蠣と蛤の汐ラーメンがとても美味しかった。

日曜日の朝は551を食べて、昼はホットケーキを二人で焼いて食べた。


平日は本当にろくなものを食べていないので、土日は毎週美味しいものを食べている。
もはやそれが楽しみで平日を耐え忍んでいるところがある。
本当は毎日美味しいものを食べたいが、そんなわけにもいかないので、これからも週末だけ美味しいものを食べる生活を続けようと思う。
今週末は何を食べようかな。


↓よかったら押してもらえると嬉しいです


朝から二人で皮膚科へ向かった。
恋人は毛嚢炎が気になるらしく、
私も最近背中にプツプツとした湿疹のようなものが出来てしまって、それがなかなか治らず気になっていたので、ついでについていくことにした。
二人で朝から皮膚科デートをすることになってしまった。

診察が終わり、薬を貰ってから堺筋本町に向かった。

カレーを食べにMidnight Sunへ。
このミッドナイトサン、かの有名なコロンビアエイトと同じビル内にある。
今回はコロンビアエイトではなくミッドナイトサンへ。

FullSizeRender
恋人は海鮮のカレーとキーマとミートボールのカレー

FullSizeRender
私は海鮮のカレーに本日のカレー(ポークジンジャーカレー)のあいがけに温泉卵トッピング
をいただいた。

3辛にしたのだが、なかなか辛く、辛いものが好きな私にはちょうど良い。
海鮮カレーがいい味で、ムール貝や海老、あさりなどが入っていて美味しかった。



昼を食べてお腹が満足したところで、地下鉄に乗って岩盤浴に向かった。


二人とも初めての岩盤浴だったのだが、男女一緒に入れるところが楽しい。
IMG_7957
タオルや岩盤浴内で着る服は貸してもらえるので手ぶらで行ける。
この写真、なんか手がむかつくな。

IMG_7940
IMG_7947
いろんな種類の岩盤浴があり、温度や湿度も様々で、
IMG_7946
漫画が読み放題だったり、テレビが見れるブースもあった。



IMG_8004
たくさん汗をかいたあとにお茶を飲んでハイになる私。
皮膚科に行って悪いところも診てもらったし、
岩盤浴でデトックスもしたし、いらんもん全部排出した気分だ。



岩盤浴後はお風呂に入って、
動物園前〜天王寺の街をぶらついた。
IMG_8009
この街並みを見て、
「おっ、これが他府県の人が思う”大阪”や」
「ほんまや。ここ200mもないんちゃうか」
「THIS IS 大阪や」
というような話をしていた。
づぼらやのフグがあったり、通天閣があったり、メリケンさんがあったり、THE 大阪 がそこにはあった。

大阪っぽい街はちらっとだけ見て、すぐ天王寺に向かった。
鳥専門のペットショップ、アルバトロスに行きたかったのだ。
また明日書く。


↓押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


昨日は恋人が来るので、仕事帰りに子持ちのカレイを買って帰った。
恋人の好物、子持ちカレイの煮付けを作るためだ。
好物が子持ちカレイの煮付けなんて、なんとも渋い。


家に帰ってぶんすけのごはんと水を替え、ケージの掃除をし、部屋の掃除をした。
洗濯機を回し、その間にシャワーをして、洗濯物を干し、料理に取り掛かる。

この時点でなんだか結構疲れているのだが、
この日の私は料理を作る気満々だった。
前回作ったカレイの煮付けも悪くはなかったのだが、皿に盛る時に少し煮崩れしてしまった。
今回はネットでレシピを調べまくり、同じような煮付けに関する悩みで質問している人のYahoo!知恵袋を読みまくっていた。
準備は万全だ。
「絶対に美味しいカレイの煮付けを作るぞ!」という意気込みに溢れていた。


当たり前だが、みりんや料理酒を使い、ちゃんと落し蓋もして、煮付けを作った。
今回の付け合わせはネギにした。


それだけでは寂しいので、煮付けを作る前にほうれん草のおひたしとだし巻きを作った。

私が住んでいる部屋は7畳1Kの一口コンロの部屋なので、限られた狭いスペースで料理をしなければならない。
それも一口コンロなので、ひとつ料理をつくれば、鍋が冷めるのを待ち、洗い、また一品作る。
いつもそのような面倒くさいことをしてご飯を作っている。
はやく三口コンロ、せめて二口コンロの家に住みたい。


そんな面倒なことをして、どうにか、
煮付けと出汁巻きとほうれん草のおひたしと味噌汁、という
日本人らしいご飯を作った。
FullSizeRender
部屋も狭けりゃテーブルも狭い。


恋人はとにかく子持ちカレイが好きなので、
子持ちの部分は恋人にあげた。

恋人は「美味しい美味しい」と言って食べてくれた。
いつも恋人は、なんでも作ったものは美味しいといってくれるのだが、今回もたくさん美味しいと言って食べてくれた。嬉しい。



食べた後の食器は洗ってくれたので、
その間は恋人が買ってきてくれたハーゲンダッツを食べながらだらだらしていた。


その後は、ぶんすけを放鳥して、
「明日どこに行こうか?」
「なんかスイーツでも食べる?」
といった話をしながらインスタでリサーチしていた。

インスタでリサーチするぶんすけと恋人。
IMG_7897
IMG_7902
IMG_7899
IMG_7900




↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

年末年始はずっと恋人とぶんすけと3人で過ごした。



12月29日
今更ながら、「ダッチベイビー」なるパンケーキを食べてみた。
FullSizeRender


確か数年前にちょろっとブームが来ていたはずだが、私も恋人も素通りして純喫茶のパンケーキ、いや、「ホットケーキ」ばかり食べている。
いわゆる「幸せのパンケーキ」のようなスフレ的なものも苦手なので、そちらも素通りしている。

味はまあ、普通だった。
失敗したクレープみたいなもちもちした底の生地と、シュー生地のようなサクサクした底の生地で構成されていた。
サイズがかなり大きいのだが、なんせ薄いのでペロッといけてしまう。
頼んだ時は「こんなの食べきれへんで!」
「一個で十分やろわけわけしよ!」などと言っていたのだが、
ものの5分で食べ終わってしまい、まったくお腹が満たされないのでオムレツも頼んだ。
FullSizeRender
このたいして期待せずに頼んだオムレツがものすごいサイズで、
チーズがずっしり入っていて重量感たっぷりだった。


なんばパークスをうろついたりして
高島屋でケーキを買ってもらった。
IMG_7201
あまおうのショートケーキ。


IMG_7218
この日のぶんすけは恋人が来たので嬉しそうに跳ね回っていて姿を捉えられなかった。




12月30日
とりあえず梅田に出てみた。

お昼はクアアイナか天ぷらか迷って天ぷらになった。
FullSizeRender
でっかい海老が5本もそびえ立っている天丼を注文した。
まさかこんなにそびえ立っているとは思っていなかったので、自分で注文しておいていざ運ばれてきたら笑ってしまった。


注文時、他の天丼に舞茸の天ぷらが入っているのを見て海老天丼とどちらにするか迷っていた。
恋人が「なんで迷ってるん?」と聞いてきたので、
「いや舞茸の天ぷらが食べたいからこっちにしよかな...いや、やっぱり海老食べたいから海老天丼にするわ」と言って海老天丼を注文した。
そのあと天丼が来ると、なぜか小皿に舞茸の天ぷらも乗ってきたので「舞茸きた!なんで!」と言うと、恋人が「ええでええで」と言って舞茸をくれた。さすがである。2018年さすがエピソードに追加。



そのあと夕方まで梅田をぶらつき、阪急梅田のデパ地下でうな重を購入。かなりの贅沢。
FullSizeRender
いつもこんな贅沢をしているわけではない。
なんせ年末。最後の最後に足掻いて贅沢せねば。
そして今年転職した恋人、寸志が思いの外多めに出たらしく、「鰻を食べるぞ!俺の寸志で!」と阪急の魚伊でうな重を買ってくれると言うのだ。さすが!2018年さすがエピソードに追加!

とっても美味しかった。スーパーで1080円の鰻とは違うんだな...年末贅沢しすぎて2019年生きていける気がしない。



↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


なんだか寒いし、なんとなく怠いしで、ブログをしばらく放置していた。
寒いなんてのは言い訳で、要はちょっと飽きていた。
久しぶりにブログにアクセスしてみたら、コメントが来ていた。
コメントを読んでいると、なんだかブログを書く気になったので、ここ最近のぶんすけと私の生活を書く。



ぶんすけに1ヶ月程前にホヨヨボールをプレゼントした。
よその文鳥は、それはそれはもうホヨヨボールが好きでよく乗っていると聞くので、ぶんすけに喜んでもらおうと入荷を待ち、購入した。
いざぶんすけのケージに入れてみると、ぶんすけは今までにないくらいビビってしまったので、ケージの外に設置して数日様子を見たり、色々な策を講じた。
結果、1ヶ月経ってもビビっていた。
喜んでもらおうと思ったのに、怖がられてしまっては意味がない。
ホヨヨの中にいるぶんすけを一目見たかったが諦めることにした。




ぶんすけにみかんを与えてみた。
はじめてのみかんだ。
IMG_5518
よそのおうちの文鳥はみかんをチューチュー吸って食を楽しんでいると聞いたので、うちの子にもぜひ食の楽しみを教えてやろうと購入したが、当のぶんすけはみかんに全く興味を持たなかった。
怖がりもせず、食べもせず。
みかんはぶんすけ様のお気に召さなかったらしい。
生後半年でシャインマスカットの味を覚えてしまったからだろうか。
みかん、美味しいのになあ。




今日、たまたまネットを漂っていたら
「人間の1日は、犬に置き換えると3日間」という情報を得た。
犬の寿命と文鳥の寿命を比較して考えると、「人間の1日は文鳥の1週間」くらいにならないだろうか。
もしそうだったら、ぶんすけはすごくさみしい思いをしているに違いない。
つがいもおらず、毎日長い間私が帰って来るのを狭いケージの中で待っているのだ。
実際のところはどうか知らないが、ぶんすけともっと遊んであげようと思った。
IMG_5641

IMG_5627
後光が差していた。




この1ヶ月の間に、恋人とボロフェスに行ったり、そのついでにカリルに行ったりした。
IMG_5592

カリルというカレー屋さんは、京都のカレー好きにはかなり有名らしい。
IMG_5572
スパイスがディスプレイにずらりと並んでいた。
店内はカウンターで8席ほどしかなく、常に行列ができているらしい。
この日も例外なく並んだ。


40分待って入店。
私は月替わりのカレー「きのこキーマ」を注文。
FullSizeRender
これがものすごく美味しくて感動した。
私が好きな味だった。
スパイスもしっかり効いていて美味しい。
きのこのマイルドなカレーがそこに加わり、更に美味しい。
美味しすぎて感動した。
また行きたい。
今月のカレーはなんだろうか。


IMG_5573
カリルの横にあったかっこいい名前のハイツ。


IMG_5819
ぶんすけは昨日から二度目の換羽が始まった。
今日は尾羽を持って来てくれた。


相変わらず私とぶんすけは調子よくやってる。
IMG_5517


↓よかったらクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

パフェを食べたあとは京都水族館へ。


初めての京都水族館。
滋賀や大阪に住んでいながら、友達の評価が悪かったため見送っていたが、ついに行ってきた。


とても綺麗で新しく、子供連れが多かった。
こじんまりとした印象だった。
オオサンショウウオが名物なのだろう。
初めて見たオオサンショウウオは、なんだかグロテスクで想像以上に大きかった。
オオサンショウウオ、本当にでかい。

IMG_5176
これが実寸大だ。
ほぼ私の身長と同じだった。

オオサンショウウオの実寸大ぬいぐるみがそこらへんに転がしてあったので、オオサンショウウオと仲良くした。
IMG_5040
IMG_5039
それにしてもでかい。


ゴマアザラシがとても可愛かった。
IMG_5081
IMG_5082
IMG_5088
かなり狭い透明の筒に入れられていたので、少し不憫に思ったが、当のあざらしは楽しそうにニンマリとしていた。

FullSizeRender
大きい水槽。
イワシの群れが好きだ。
スイミーみたいで。


IMG_5099
ペンギンの赤ちゃんもとても可愛かった。
よちよち歩いていて愛らしい。
私はやはり鳥類が好きなようだ。

IMG_5109
大人ペンギン。

IMG_5154
イルカショーを途中から見て、京都水族館を後にした。


河原町に出て、六曜社でドーナツとホットミルク。
FullSizeRender
六曜社のドーナツとホットミルクの相性は抜群で、これほどまでに相性の合うものはないのではないかと思った。
恋人はパウンドケーキとミルクコーヒー。
私のドーナツを味見した恋人が、あまりにドーナツを気に入っていたので、もう一つ頼んでわけわけした。

IMG_5183
マッチがとても可愛い。


しばらく河原町や服屋をうろついてから、蛇の目屋へ。
IMG_5189
恋人がリサーチしていた鶏白湯ラーメンだ。
美味しかった。



帰ってからぶんすけと遊んで、ラブ・アゲインを観た。
観たいと言っていたのは恋人なのに、開始5分で寝てしまった。

しょうがないので一人で観た。
なかなかコメディータッチの映画で、ライアン・ゴズリングのバキバキの筋肉にちょっと引いた。
バキバキって引くよな。最近松本人志の二の腕と胸筋にも引いてる。
IMG_5202
IMG_5203
IMG_5204
IMG_5205
ちょっと面白かった。
普段仕事でフォトショをいじっているだけに。


楽しい週末だった。



↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ